下坂中学校 写真部 リニューアル!
Renewal!

2004年12月から始めた「下坂中学校 写真部」のBLOGは、容量がいっぱいになってきたのと、画面構成を変えたくなったので、2005年8月から「下坂中学校 写真部」第2巻として、
       「下坂中学校 写真部 Ⅱ」 (←ここをクリックすれば飛んで行きます) 
を新たなBLOGとして開設いたしました。今後はこちらのサイトで部活を続けていきますので、これからもお楽しみに時々覗いてみてください。

このサイトも思い出して見ていただけるよう、このまま残して新しいサイトとリンクするようにしておきますので、また思い出した時に見てやってください。

05/08/01
下坂中学校 写真部 2年9組21番 渡辺 毅
c0016197_19144227.jpg
                               05/06/12 アオサギ :熱田白鳥、堀川運河

           ☆☆★ 「下坂中学校 写真部 Ⅱ」を見にいく ☆☆★
[PR]
# by twtrf | 2005-07-31 23:55 | 部活
シギの仲間
日曜になると早く目覚める癖がついて、6:40昨日磨いた自転車に乗って出かけました。もう戸田川のコアジサシや大ドジョウは見れそうもないし、暑くなるとも判っていたので久しぶりに先ず熱田白鳥へ。
c0016197_1746112.jpg
ゴイサギやササゴイが飛び立った後、小さくて早いのが水面をかすめて飛んで行きました。この写真には写ってませんが、横から見た時に腹から肩にかけて白い色が回り込んでいるのが特徴のイソシギ。鳥の名前より、確か海辺のシーンが最初に映る同名のタイトルの映画のテーマ曲を先に思出します。
c0016197_17541164.jpg
こちらは今までに見たことのないシギだったので、帰ってから図鑑で確認したらキアシシギのようです。熱田の白鳥からもコアジサシは姿を消し、今日はアオサギの姿も見えませんでした。

ここから国道1号線~妙音通を走って新瑞橋へ、そこから南東にセミの声の響く住宅街をすり抜けて天白川へ。もうこの段階で背中のザックに付けておいた時計の温度は35℃くらい、川原でも風を感じることはなく、橋の下の日陰を探して休憩。護岸工事のお陰で樹がほとんどなくなってしまって、ホントどうしようもありません。

天白川では、コサギ・ササゴイ・ゴイサギ・ダイサギ・カワウがちらほら見えたくらい。ほかにここでもイソシギと似た大きさのコチドリが『ピッピッ』と鳴きながら水面を高速で飛び回っていました。

曇っていてそんなに日差しがあるわけでもないのですが、ネットリした暑さで三瓶くんお薦めの高機能シャツも効果なし。寝不足と暑さで今日は2回もレンズをザックから落としてしまいました(幸い大事には至っていないようですが・・・)。でも朝出発した時だけは気持ちよかった!。

天白川と植田川との合流点まで行って対岸をUターン、瑞穂運動場に出てから山崎川に沿って帰って4時間くらい、やっぱ夏は水に浸かっていたほうがいい。

05/07/31 熱田白鳥から天白川
下坂中学校 自転写真部 2年9組21番 渡辺 毅
c0016197_18574041.jpg

[PR]
# by twtrf | 2005-07-31 18:42 | 野鳥
隣のムクゲ:槿
c0016197_17244463.jpg
ハイビスカスと同じアオイ科の樹。花弁の色は多様で、南洋の楽園のイメージと比べれば地味ですが、この季節としては充分に日本の夏を感じさせる花です。

僕の家のお隣さんは老夫婦だけの住まいだったのですが、お爺さんは今年僕たちの知らないうちに他界、お婆さんは今も入院中とのこと。お二人が丹精込めて育てた草木が伸び放題になっていて、久しぶりにフェンス越しに裏庭を覗いたらキレイに咲いていたのです。

今日は36℃の暑さ、大都会の真ん中、3軒の住宅とパチンコ屋さんの駐車場に囲まれた、ほんの6畳ほどの裏庭に咲いています。

05/07/30 お隣さんの裏庭
下坂中学校 写真部 2年9組21番 渡辺 毅
[PR]
# by twtrf | 2005-07-31 00:01 | 植物